ハイレベルな美を手に入れる

美容整形について

豊胸、脂肪吸引について

TOP > 美容整形 > 脂肪吸引 > 脂肪吸引をするとリバウンドしにくい

脂肪吸引をするとリバウンドしにくい

痩せたいけどダイエットが苦手という方は脂肪吸引をするとよいのではないでしょうか。

激しい運動や辛いダイエットをしなくても脂肪吸引をすると直接的に脂肪を除去することができるので、短期間で痩せることが可能です。

また、脂肪吸引をするとリバウンドしにくい体質になると言われています。

それは、脂肪の細胞自体を除去してしまうからです。

しかし、油断をすると時間と共に脂肪がつくことがあります。

不自然な体型にならないためにも暴飲暴食は避けましょう。

脂肪吸引について

新しい技術として話題の脂肪吸引

数多くの脂肪吸引に関する施術方法が存在している中、特に近年、話題とされている方法にベイザーによる施術が挙げられます。特殊な超音波を使う事によって、脂肪を溶かし出しながら取り除くことができるため、大きな効果が発揮されると共に、身体の負担が軽減され、出血量や痛みも抑えながら施術を進めることが可能です。

従来の方法より、所要時間も短く済ませられるため、気軽に受けやすい美容整形としても幅広く導入されるようになりました。理想とする姿を強くイメージしている方にとって、コンプレックスを解消したり、理想をかなえられたりするものでもあります。

脂肪吸引で理想の体を手に入れましょう

美容クリニックなどでは、脂肪吸引をすることが出来ます。余分な脂肪を採取することで、くびれを作ったり理想の体型に近づくことが出来ます。技術が向上しているので、皮膚のすぐ下の脂肪まで、採取することが出来るようになっていますので、今まで以上に脂肪をとる事が出来るようになっています。

脂肪も不純物を含んでいない良質な脂肪を採取することが出来るので、豊胸手術など採取した脂肪を、再利用することが出来ます。ウエストや太ももは脂肪吸引で、細くして胸などを大きくすることが出来るので、自分の理想としている体に近づくことが出来ます。

脂肪吸引を受けるメリット

脂肪吸引の最大のメリットは、自分でダイエットしなくても痩せることができるという所にありますが、それだけではなく、部分痩せができるということです。当然自分で頑張って痩せることも体のことを考えればとても大切ですが、太ももや二の腕を徹底的に細くしたいと思っている場合でも思った通りのラインになるのはかなり難しいです。

それでダイエット自体挫折してしまってはとても勿体ないです。体全体は自分の努力で、どうしても痩せることができなかった部分だけ、脂肪吸引に頼ってみるという形を取れば費用も抑えることができますし、体にかかる負担も軽くできます。

脂肪吸引が簡単にわかる

皮下脂肪を特殊な吸引管で脂肪の吸引をする、とりのぞく手術のことを示しています。皮下脂肪が多くて悩んでいる人や、部分痩せをしたい人、ダイエットしてもすぐにリバウンドしてしまうというようなことで悩んでいる人に、対処法として用いられ呼ばれています。

脂肪を減らしたい場所にカニューレ(脂肪吸引をするクダ)を挿入し、陰圧で吸引、除去していくものになります。吸引法が一般的になる以前は脂肪切除術が主なものでありましたが、傷が小さくて済むことなどを理由に、今では脂肪吸引が脂肪を減らす方法として主流になっています。

バストアップと脂肪吸引

小さい胸に悩む人の心強い味方となる豊胸術には、さまざまな方法があります。シリコンバッグなどを埋め込む方法は、切開が必要なので身体へ負担がかかりますが、数カップのサイズアップも可能となります。

ヒアルロン酸などを注入する方法は、安価で手軽にできるため、初めての方も利用しやすいです。ただし、数年経つと身体へ吸収されてしまい、サイズダウンしてしまう可能性もあります。脂肪吸引した自分の脂肪を胸へ移植する方法は、もともと自分の体内にあったものなので拒否反応が出ることもなく、自然な柔らかさを再現することができます。

MENU

TOP 美容整形 豊胸 脂肪吸引 モデルのような鼻筋