ハイレベルな美を手に入れる

美容整形について

豊胸、脂肪吸引について

脂肪吸引で痩身

美容外科の世界で痩身といえば脂肪吸引ですが、きゅっと引き締まった身体を手に入れる方法は、色々とあります。

ダイエットもそうですし、運動などで痩せた身体を手に入れる人もいると思います。しかしながら、こういった方法は痩せた後のリバウンドと戦わなくてはいけません。

それだけではなく、希望した部分が必ずしも細くなるとは限らないのです。

脂肪吸引では、自分の希望した部位を的確に細くするだけではなく、リバウンドがしにくいといったメリットがあります。

食事制限も必要がありませんし、施術後の運動なども必要がありません。
こういったメリットから、痩身としての美容外科として、脂肪吸引は人気がありました。

現在ではそれだけではなく、痩身で取り除いた脂肪を胸に脂肪注入をして豊胸をする技術が最近では人気となっています。

従来の食塩水パックなどを胸に埋め込む方法もありますが、メンテナンスが必要です。

この自身の脂肪注入をおこなう豊胸施術は、もともと自身の脂肪を胸にいれることで、違和感も少ない上に、アレルギーなどの心配もないため、人気がでてきています。

痩せるだけではなく、胸まで大きくできる美容整形は素晴らしいものです。

夏になる前に脂肪吸引

夏が近づいてきて、夏服もかなり出てきています。そういった中でやはり気になるのが自分の体型です。特に夏服は露出が多いですし、タイトなお洋服も多いので、より気になってくる所です。全体的にはそこまでぽっちゃりしていないという人でも、部分的にもう少しこうだったらいいのにと思っている人は多いのではないでしょうか?

部分的に痩せたい人にこそ脂肪吸引がオススメです。脂肪吸引は部分ごとの施術になっているため、本当に自分が脂肪を減らしたい所だけを吸引することができます。そこまで気になっていない箇所に関してはいじる必要がなければ、最初から選ばなければいいだけです。

顔痩せで小顔を目指すならvaserの脂肪吸引

顎回りや頬など、顔痩せしたいと思うことってありませんか。余分なお肉がつくことで顔が大きく見えてしまうものです。今美容整形では、メスを使わずに簡単に顔痩せができる施術方法があります。一度で速攻に顔痩せを期待するなら、超音波を使ったvaserの脂肪吸引法があります。

痩せたい部分に超音波をあて、溶けた脂肪を挿入した器具で吸引するタイプです。脂肪細胞も取れるため、再びお肉がつくことがありません。もう一つは脂肪融解剤を注射して、徐々にゆっくり脂肪を取り除く方法です。これは定期的に何度か注射を打つ必要があり、多少時間はかかりますが、注射を打つだけの簡単なものです。

美容整形で行われている脂肪吸引

美容整形で行われている部分痩身の施術に、脂肪吸引と呼ばれる方法があります。メスを使う施術では、吸引する部位にごくわずかな穴を開け、カニューレという吸引管を入れて脂肪を吸引します。脂肪細胞そのものを吸引するため、気になる部分だけ痩せられます。

また専用の機械を使用し、メスを使わずに脂肪吸引する方法も人気があります。この方法でも、脂肪細胞が吸引されて少なくなるため、リバウンドの心配がありません。気になる二の腕や腹部、太ももなどの部分痩せが実現します。セルライト除去も可能で、専門の医師が行う施術なので安心です。

脂肪吸引について